« DORN BRACHT社商品出展のお知らせ | トップページ | ボレック・シペック『CRYSTAL FEAST』展 開催中 »

2006年8月31日 (木)

「DESIGN WITH RESPECT」展レポート

前回の記事でもご紹介した、「DESIGN WITH RESPECT」展
昨日30日から会期を迎えました。

原研哉さんにご推薦いただいた、弊社取扱商品である
ドンブラハのキッチン用水栓金具が展示されております。

日本デザインコミッティーのメンバー25名が
尊敬するデザインを集約したこの展示会。
名作といわれる家具や
グラフィックデザインと一緒に
キッチン用水栓金具が並んでいる姿は不思議な気もしますが、
そこはさすがドンブラハ商品。
有名なプロダクトの中でも遜色無い美しさと存在感でした。

原さんからの推薦文に、
「水道の蛇口が変わるだけで毎日の生活が変化する」
というお言葉を頂きました。

初日の夕方行われたトークショーの中でも、
『普通は壁に付いている蛇口が独立し、
スプリングのデザインに加えシャワーまでついている。
いかにもドイツらしいデザインは
大きな花瓶に水を入れるときも 掃除をするにも

自在に使え、今までの生活方法を大きく変えるものとなる。
そして、このドンブラハの水栓金具は、
先進的な車のデザインよりも2歩先を行っている』
とおっしゃていました。


グラフィックデザイナーとして大変著名であり、
世界中を旅され、
ご職業柄ありとあらゆるデザインを
見てきたであろう原さんからこのような言葉を頂けた事、
大変光栄です。

住設機器としてのデザインと機能性に加え、インテリア、
アートとしての美を兼ね備えたドンブラハ。
今回ご紹介いただいたキッチン用水栓金具のほかにも
生活を一新する、そんな美と魅力を持った商品が並びます。
お問い合わせ:ショールームle bain 03-3479-3841

今回の展示会で、展示品の説明文の中で見つけた言葉に
『最高の建築素材は 美 である』という一節があります。

まさにすべてが集約された一言ではないでしょうか。

耐久性のある素材や構造よりも、大事にしたいと思わせる
『美』を兼ね備えたデザインこそが、何よりも重要な
要素ではないかと今回の展示会にて感じました。

松屋銀座にて9月4日(月)までの開催です。
是非足をお運びくださいませ。

|

« DORN BRACHT社商品出展のお知らせ | トップページ | ボレック・シペック『CRYSTAL FEAST』展 開催中 »

コメント

I cared very little for this is just as she had the gratification to see them.

投稿: office furniture installation | 2006年12月18日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126730/3268495

この記事へのトラックバック一覧です: 「DESIGN WITH RESPECT」展レポート:

« DORN BRACHT社商品出展のお知らせ | トップページ | ボレック・シペック『CRYSTAL FEAST』展 開催中 »