« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

「DESIGN WITH RESPECT」展レポート

前回の記事でもご紹介した、「DESIGN WITH RESPECT」展
昨日30日から会期を迎えました。

原研哉さんにご推薦いただいた、弊社取扱商品である
ドンブラハのキッチン用水栓金具が展示されております。

日本デザインコミッティーのメンバー25名が
尊敬するデザインを集約したこの展示会。
名作といわれる家具や
グラフィックデザインと一緒に
キッチン用水栓金具が並んでいる姿は不思議な気もしますが、
そこはさすがドンブラハ商品。
有名なプロダクトの中でも遜色無い美しさと存在感でした。

原さんからの推薦文に、
「水道の蛇口が変わるだけで毎日の生活が変化する」
というお言葉を頂きました。

初日の夕方行われたトークショーの中でも、
『普通は壁に付いている蛇口が独立し、
スプリングのデザインに加えシャワーまでついている。
いかにもドイツらしいデザインは
大きな花瓶に水を入れるときも 掃除をするにも

自在に使え、今までの生活方法を大きく変えるものとなる。
そして、このドンブラハの水栓金具は、
先進的な車のデザインよりも2歩先を行っている』
とおっしゃていました。


グラフィックデザイナーとして大変著名であり、
世界中を旅され、
ご職業柄ありとあらゆるデザインを
見てきたであろう原さんからこのような言葉を頂けた事、
大変光栄です。

住設機器としてのデザインと機能性に加え、インテリア、
アートとしての美を兼ね備えたドンブラハ。
今回ご紹介いただいたキッチン用水栓金具のほかにも
生活を一新する、そんな美と魅力を持った商品が並びます。
お問い合わせ:ショールームle bain 03-3479-3841

今回の展示会で、展示品の説明文の中で見つけた言葉に
『最高の建築素材は 美 である』という一節があります。

まさにすべてが集約された一言ではないでしょうか。

耐久性のある素材や構造よりも、大事にしたいと思わせる
『美』を兼ね備えたデザインこそが、何よりも重要な
要素ではないかと今回の展示会にて感じました。

松屋銀座にて9月4日(月)までの開催です。
是非足をお運びくださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

DORN BRACHT社商品出展のお知らせ

2006.8.30(Wed)-9.4(Mon)まで松屋銀座8階大催場にて
開催予定のDESIGN WITH RESPECT 心から尊敬するデザイン

弊社株式会社リラインスの取扱商品である、ドンブラハ社の
キッチン用水栓金具が出展されます。

Dbkitchen

この展示会は、日本デザインコミッティーの会員である
デザイナー25名が、心から尊敬するデザインを持ち寄り
その感動の意をお伝えするというものです。

弊社商品を推薦してくださった、
グラフィックデザイナーの原研哉氏は以前、弊社の開催する
ル・ベイン デザイン塾 Tokyo Future Design2の講師として
ル・ベインにご来場頂きました。

その際に弊社ショールームにてこの水栓金具と出会い
今回の展示会の出展へご推薦を頂く運びとなりました。

DESIGN WITH RESPECT展には原氏の他にも
深澤直人氏、平野敬子氏、喜多俊之氏など
以前ル・ベインにて展示会を開催頂いた、日本を代表する
デザイナーの方々も参加されています。

是非足をお運びくださいませ。

会期:2006.8.30(Wed)-9.4(Mon) 
会場時間:10:00-20:00(金曜21:00)
入場は閉場の30分前まで 最終日17時まで
入場料:一般700円 高大生500円 中学生以下無料

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Joinery 継手の文化 M.Y Yokoyama展開催中

ただ今ギャラリーle bainでは、
Joinery 継手の文化 M.Y Yokoyama展
開催しております。

展示されている家具は、釘や金具を一切使わず、
すべて精巧に組み合わされた木と木のみで出来ています。

木の美しさ。細部まで入り組んだ継手の美しさ。
まるで彫刻のような継手は、日本古来の独自の文化そのものです。
その目を見張る美しさに潜む繊細さと力強さを是非ご覧下さい。

Joineryblog

会場では、今回の展示会の図録に加え
オリジナルの風呂敷・手ぬぐい・継手首飾りを販売しております。
是非ご来場くださいませ。

会期:2006.8.22(Tue)-9.1(Fri) 11:00-19:00
月曜定休 入場無料 最終日は17:00まで
お問い合わせ:ギャラリーle bain 03-3479-3843

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

ただ今夏季休業中・・・

ただ今、ギャラリーle bainは夏季休業を頂いております。

夏季休業期間:2006.8.6(SAT)-2006.8.21(MON)

ギャラリーle bain 次回の展示は8/22(TUE)から始まります、
『Joinery 継手の文化』 M.Y Yokoyama です。


le bainでは、夏季休業と冬季休業以外は
ほぼ1~3週間のインターバルにて展示が移り変わります。

会期は火曜から始まり、翌週の金曜に撤収作業。
土曜日はギャラリー内でデザイン塾の講義を行っています。
そして月曜日は新しい展示会の設営作業・・・

とても素敵なことなのですが 
ギャラリーがお休みをしている時間は意外と少ないのです。

空っぽの空間は、本当にギャラリーが一休みをしているような。
そんな静けさを感じます。

静寂のギャラリー内とは裏腹に、
目の前のパテオではギャラリーMITATEで22日より開催される
『木暮奈津子 夏の思い出』展から、海の仲間が大集合。

http://www.le-bain.com/gallery/mitate/index.html 

一体パテオには何匹の海の仲間が?

Kogure_3

一匹1,575円でお家に連れて帰ることも可能です。
お気に入りの子を見つけたら ぜひ可愛がってあげてください。

MITATE、ショールームle bain、oriHIGASHIYAも
8.14(MON)~8.21(MON)迄お休みに入ります。
その前に是非 ご来場くださいませ。
お待ちいたしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »