« ボレック・シペック 『CRYSTAL FEAST』開催中 | トップページ | シペック作品継続展示のお知らせ »

2006年9月19日 (火)

てtoて展【表現としてのウィークモダニティー】

来週からギャラリーle bainにて開催予定の
展示会のお知らせです。


2006.9.26(TUE)-10.6(FRI) 11:00-19:00
入場無料 最終日は5時まで


もっとも素朴な家具は面材と綿材を利用したものでした。
李朝の家具も日本の道具も日本の道具もその延長上に有ります。
今日では、多くの素材・加工技術が開発され、
家具の形態も多様化してきましたが、
今一度素朴なマテリアルに戻って挑戦した物が
この展覧会です。
今のテクノロジー時代では得ることのできない
新しい地平が見えてきます。(内田繁・沖健次)

Zoukei

東京造形大学の内田繁氏・沖健次氏のゼミ生による
展示会です。未来のデザイン界を担っていく可能性をもつ
学生達の展示となります。是非お出かけ下さいませ。


10月3日(火)19:00より、ささやかな
レセプション・パーティーを行います。
どうぞ、お出かけくださいませ。

|

« ボレック・シペック 『CRYSTAL FEAST』開催中 | トップページ | シペック作品継続展示のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126730/3501708

この記事へのトラックバック一覧です: てtoて展【表現としてのウィークモダニティー】:

« ボレック・シペック 『CRYSTAL FEAST』開催中 | トップページ | シペック作品継続展示のお知らせ »